ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化の注意点について

クレジットカード現金化の注意点について

クレジットカード現金化は、審査を必要としない。

即日入金が可能、オンライン上のやり取りのみで手続きが完了し、借金という扱いにはならないため、借金をした事実が残らないなど、いろいろなメリットがある事は事実です。

しかしながら、クレジットカード現金化する上でいくつか注意点があります。

まず、消費者金融とは異なり、合法ではなくあくまでグレーゾーンな方法だという事です。

利用したからといって利用者が逮捕される事はありません。

ですが、グレーゾーンなために参入している業者の中には悪質な業者も存在し、トラブルが少なくありません。

そして、クレジットカード会社は、現金化を行う事を禁止しています。

そのため、もし現金化が行った事がバレてしまうと、カードは利用停止になってしまいます。

ちなみにバレる要因は、悪質な業者を利用した場合に、決済のキャンセルの連絡を入れてバレるケースが大半で、優良な業者を利用すれば、カードの利用停止になるリスクはほとんどないと言えます。

後は、手軽に現金を手に入れる事ができ、返済はクレジットカードの分割払いでいいので、一見お得にお金を借りる事が出来たと思うかもしれません。

ですが、実際にはクレジット決済した商品の満額ではなく、80~90%の換金率の現金を受け取り、手数料が発生し、分割払いであれば、利息も発生しています。

つまり、利便性は高いですが消費者金融と同等か、それ以上の利息を支払っているという事は理解しておいて下さい。

そして、本当に緊急時に必要な金額だけクレジットカード現金化を行うようにしましょう。

評判の好い業者見つけましたので参考までに:ネオギフト評判


タグ :